トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

JALT福井(2007年3月11日)

JALT > March Meeting 2007

JALT FUKUI March Meeting 2007

テーマ:The New TOEIC test

Speaker:Grant Trew of Oxford University Press;

an expert in testing and a long-time instructor of exam technique, has recently authored the Official Oxford University Press Japan Teacher's Guide to the TOEIC (r) Test.

The presenter will first walk participants through the recent changes to the TOEIC Listening and Reading test, allowing them to experience some of the challenges learners will face, and then try some activities that can be used to develop student ability both in the long and short term.

This will be followed by overview of the format and implications of the soon to be introduced Speaking and Writing tests, including a hands-on look at the task types found on the tests.

Venue - Time and Place

  • Date&Time: March 11th 1:30pm - 3:30pm
  • Location: Fukui Kokusai Koryu Kaikan,Kaigishitsu No.3 3-1-1 Hoei,Fukui City
  • 日時:2007年3月11日 13:30〜15:30
  • 場所:福井県国際交流会館2階研修室3(福井市宝永3-1-1 / Tel0776-28-8800)

当日の様子

今回は、オクスフォード大学出版局の方を迎えて、新しいTOEICについて情報交換を行いました。一昔前までは、英語の試験といえば英検というイメージだったのですが、最近、大学入試での優遇措置や単位認定をする大学も増えてきて、ビジネスマンだけでなく学生の間にも英検に負けないくらい浸透しています。

今回は、TOEICというメジャーな試験がトピックだったこともあり、会場はほぼ満員でした。

休憩時間には参加者で様々な情報交換を行いました。

新TOEICの変更点

リスニングセクション(45分)

パート 旧名称 新名称 旧問題数 新問題数 変更点
1 写真描写問題 写真描写問題 20 10 問題が半減
2 応答問題 応答問題 30 30 変更なし
3 会話問題 会話問題 30 30 一部の会話が長くなり、各会話の設問数が1問から3問に増加
4 説明文問題 説明文問題 20 30 問題数が10問増加。各問題の長さが長くなり、設問数が3問に変更

リーディングセクション(75分)

パート 旧名称 新名称 旧問題数 新問題数 変更点
5 文法・語彙問題 短文穴埋め問題 40 40 変更なし
6 誤文訂正問題 長文穴埋め問題 20 12 パート5と似ている。3つのリーディングに各4つの設問で計12問
7 読解問題 読解問題 40 1つの文書:28問、2つの文書:20問 2つの文書による新しい問題が追加されている。パッセージは旧テストより長い

その他

カテゴリー

[イベント] [JALT]

JALT > March Meeting 2007

最終更新時間:2007年03月11日 21時02分15秒

by ふくいウェブ - 株式会社ふくいコミュニケーションズ - ふくいウェブコミュニケーションズ

ふくいウェブは2002年から福井のいろんな情報をお伝えしている総合サイトです!

[PR]留学会社に資料請求!